スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川珈琲店 フェアトレードモカブレンド

<小川珈琲店 フェアトレードモカブレンド> 

品名:コーヒー
原産国:エチオピア55%、ニカラグア(中米)45%
製造者:小川珈琲㈱
OCフェアトレードモカブレンド


 久々にちゃんとした記事を書きます。
 フェアトレードコーヒーのほとんどはイオンのTOPVALUやスターバックスなど特定のスーパーとかカフェにしか置いていないプライベートブランドなわけですが、これは、京都では一番大きいコーヒーメーカー、「小川珈琲」のブランドです。
 京都に住んでいた頃は大概のスーパーに置いてあった気がするし、今は大阪の方に出てきたけど、時々スーパーに置いてあるのを見かけたりする。(知らない町で知らないスーパーをみつけたら、できるだけコーヒー棚をチェックしたりしているわけですけど)
 京都ではそれこそ、大概のスーパーマーケットで、大阪では成城石井とかKOHYOとかで見かけます。

 以前のフェアトレードモカ100%のほうが、甘酸っぱくて、香りもさわやかな感じで好きだったんですが、最近モカブレンドに変わって、コクと苦味のつよい味になってしまいました。値段も少し上がったかも。しかも、最近近所のスーパーで取り扱いがなくなってしまいました・・・。わざわざそのために遠いスーパーに行くのも面倒だし。いや、フェアトレードって言っても、パッと買えるところにないと続けるのはマニアな人だけだよね。
 ちなみにこのコーヒーは有機栽培(オーガニック)コーヒーでもあります。

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : コーヒー - ジャンル : グルメ

コメント

No title

フェアトレードモカ100%はもう発売されないのでしょうか。
何度かモカブレンドを買って飲んでいるのですが、やっぱり味が変わっていますよね。淹れ方が悪いのかとかいろいろ思っていました。はっきりブレンドが変わったことがわかったのであの前のモカが飲みたいのですが、代わりがあればそちらを買いたいです。
イルガチェフェモカの方が酸味が強いようなのですが、あと京珈琲はどうでしょうか。

No title

oyoさま
休眠状態の当ブログへコメントありがとうございます。
フェアトレードモカ100%は、小川珈琲の直営店なら売っているんじゃないでしょうか。多分ですが。

京コーヒーはスイマセン。猫も杓子も京都ブランドで売り出せば売れるんじゃないかみたいな商魂を邪推してしまい、試したことがありません。(ちがうコーヒーだったらごめんなさい)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。