スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートと児童労働(朝日新聞記事)

すこし前の記事になりますが、
朝日新聞でカカオ農園の児童労働問題の話が出てきました。

「児童労働」問題というのは、いまいちピンと来なかったけど、
(お手伝い、は児童労働なのか? みたいな話になってしまうので・・・)

お金で子供が売り買いされる
現代に残る「奴隷制度」だという話を聞いて
やっと理解できた気がします。
参考Youtube映像⇒http://www.youtube.com/watch?v=eczu3SrWnJI

Child Slavery(子供の奴隷)という言葉もあるようで、
日本語もそっちのほうが現実を的確に現していると思いますが。。。

前置きが長くなりましたが、記事の本文です。

<<朝日新聞2008年5月中旬(日付がわからん)>>
働き手の子 学校遠く
~変わるアフリカ 負の現実 3~

 延々と続く密林をはう赤土の凸凹道。コートジボワール西部メアギから車で4時間走った行き止まりがシニコソン村だ。電気や水道はなく、土壁にトタン屋根の家が並ぶ。

 一面のカカオ農園では高さ数メートルの木に約20センチの黄色い実が数個ずつぶら下がる。幹に直接なるのが特徴。中の豆がチョコレートの原料になる。

 イブラヒム(13)が、先に刃物をつけた3メートルほどの某で実を切り落とし、弟のアッバス(10)が拾い集める。額に玉のような汗をかいていた。

 2人い昨年末、チチが小さな板チョコをくれた。「しっかり働くんだぞ」。一生農園で働く代わりの駄賃が、初めてのチョコだった。
 
 カカオ豆の生産量世界一のコートジボワール。80年代、政府は西部に農園を広げるため、「開墾すれば土地を所有できる」との口約束で隣国ブルキナファソやマリから労働者を呼び込んだ。ムラに学校はなく、労働者の子どもは10代から農園を手伝う。売られてきて働く少年も珍しくない。

 売買され農園に

 ブルキナファソ西部のコナドゥグ村。セイドゥ(17)は5年前、イサと名乗る男がきた日のことを覚えている。父に酒をおごり、話し込んでいた。やがて父は「コートジボワールに行け」と言った。

 農園では一日中、実の詰まったバケツを頭に載せ、集積場まで約2キロの道のりを20往復した。炎天下、実をナイフで割って豆を取り出す。ヌルヌル滑る。早くすませようと急いで、何度も手を切った。

 年6万CFAフラン(約1万5千円)の約束だったが、無給で3年間働いて渡されたのは7万フラン。故郷に帰ると、父の第一声は「これだけか」だった。いまは家の畑を手伝う。

 国際熱帯農業研究所の02年の調査では、コートジボワールのカカオ農園で働く子どもは約13万人。NGOセーブ・ザ・チルドレンのフランシス・シア氏は「大半は家族を手伝う子だが、約1万人は売られてきた」と指摘する。コートジボワール首相府のアクア・アモアン特別顧問は「貧困と教育水準の低さが解消されない限り、児童労働の根絶は厳しい」とため息をつく。

 農家の収入は200ドル(約2万円)ほど。主食のコメやキビが高騰し、生活は厳しさを増す。人を雇う余裕はなく、子どもを手伝わせるか、児童売買に頼ることになる。

 組合作る動きも

 農民の8割が小学校にもいっていない。読み書きや計算ができず、せっかく収穫した豆を仲買人に買いたたかれてしまう。最近の売値は1キロ450フラン(約110円)だったが、輸出業者の買値は650フラン(約160円)だ。
 
 一方、農家が協同組合を作る動きが出てきた。豆の価格安定や児童労働の撲滅、学校や病院の建設などをめざす。欧米のチョコレートメーカーもフェアトレード(公平貿易)で高値の長期取引を保障して支援する。まだ輸出の2割にとどまるが、貧困と児童労働の悪循環を断ち切る契機となればと期待がかかる。
(シニコソン<コートジボワール西部>=土佐茂生)
=文中敬称略


関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : チョコレート - ジャンル : グルメ

GREEN TV JAPAN フェアトレードの番組

環境関連専門のインターネットTVより。

ウガンダのフェアトレードコーヒー生産者組合の紹介ですが、
フェアトレードのことが整理されていて、分かりやすいです。

http://www.japangreen.tv/mv/?cat=ch5&fn=16


関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

「おいしいチョコレートの真実」

「世界が100人の村だったら」(そんな感じの名前だったはず)という番組から。(3本立て)



チョコレートの季節じゃありませんが、
すごく勉強になります・・・。

CMが、アベ前首相の言葉が空しい。
(こういう番組でいつもおもうのは、下手なCM流したら却って逆効果じゃないかなあ)


関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

小川珈琲店 フェアトレードモカブレンド

<小川珈琲店 フェアトレードモカブレンド> 

品名:コーヒー
原産国:エチオピア55%、ニカラグア(中米)45%
製造者:小川珈琲㈱
OCフェアトレードモカブレンド


 久々にちゃんとした記事を書きます。
 フェアトレードコーヒーのほとんどはイオンのTOPVALUやスターバックスなど特定のスーパーとかカフェにしか置いていないプライベートブランドなわけですが、これは、京都では一番大きいコーヒーメーカー、「小川珈琲」のブランドです。
 京都に住んでいた頃は大概のスーパーに置いてあった気がするし、今は大阪の方に出てきたけど、時々スーパーに置いてあるのを見かけたりする。(知らない町で知らないスーパーをみつけたら、できるだけコーヒー棚をチェックしたりしているわけですけど)
 京都ではそれこそ、大概のスーパーマーケットで、大阪では成城石井とかKOHYOとかで見かけます。

 以前のフェアトレードモカ100%のほうが、甘酸っぱくて、香りもさわやかな感じで好きだったんですが、最近モカブレンドに変わって、コクと苦味のつよい味になってしまいました。値段も少し上がったかも。しかも、最近近所のスーパーで取り扱いがなくなってしまいました・・・。わざわざそのために遠いスーパーに行くのも面倒だし。いや、フェアトレードって言っても、パッと買えるところにないと続けるのはマニアな人だけだよね。
 ちなみにこのコーヒーは有機栽培(オーガニック)コーヒーでもあります。

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

テーマ : コーヒー - ジャンル : グルメ

5/25KOBE発国際フェアトレードデー

5月は国際フェアトレード月間。

最後の日曜日には神戸・「北野工房のまち」にてイベントが行われます。
フェアトレードファッションショー、フェアトレード商品の販売、民族音楽、コーヒー飲み比べなど・・・。

11時~17時
入場無料

詳しくはコチラ

さらに5/24.25に相楽園にて、「アースデイ神戸」も開催します。

あわせてどうぞ。

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

2chでフェアトレードスレッド

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/shop/1115807675/l50

率直な消費者の意見がたくさんあります。

フェアトレードを勉強したり広めたりしている人は
フェアトレードは市民運動とか消費者運動である以前に
「消費行為」なんだということをわすれちゃいかんよね。

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

ローソンでもフェアトレードが・・・

近所のローソンで思いがけず、フェアトレード商品を見つけた!
多分期間限定の企画モノだと思いますが。

ロハスクラブ


ロハスクラブという団体(環境保護をテーマにしたソトコトという雑誌を作っている)がプロデュースしたカフェオレ。
 コーヒーはキリマンジャロ。売上の一部はmore treesという坂本龍一氏の植林活動に使われるそうです。

 原材料はコーヒーとミルクと砂糖だけなので味は素朴。香料好きとしてはちょっと物足りないかも。
せっかくいいコーヒーを使っているなら、コーヒーがもっと強いほうが僕は好きだが。
 量は200mlと少し少な目。値段は忘れました。たぶん普通の値段だと思う。


 コンビニと環境保護なんて対立項にあるものなのに(僕の中ではね)
そういうのを平然とタイアップさせてしまうことに
以前1度「ソトコト」を買ったときに感じた違和感をちょっと思い出しました

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

無印良品のPETフェアトレードコーヒー

最近、新商品がどんどん出てきています。

無印良品でみつけたPETボトルのフェアトレードコーヒー。
TOPVALUの缶コーヒーよりちょっと薄い感じだけど、十分美味。@126円も良価格!
他にもPETのフェアトレード紅茶やフェアトレードのカフェオレもありました!

無印PETコーヒー


関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。