スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアトレードワインのネットショップ

フェアトレードのワインが買えるネットショップを偶然発見しました。

↓リンクはこちらから。
佐野屋 フェアトレードワイン

実店舗はないみたいですが、
住所は大阪・枚方にあります。

色々種類があると選びがいがあるし、
コメントをみても、おいしそうな感じで、
『おいしい+役に立つ』なんてワイン、
いつか飲んでみたいですね

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

キッチン・ハリーナ

<キッチン・ハリーナ>

場所:京都市左京区(叡山電鉄元田中駅) 
訪問:2008年2月 
キッチンハリーナ


 久々の更新です。

 京都に所用があったので、ついでにフェアトレードショップを回ろうと計画していたのですが・・・当日は雪! しかも積もり始めてる!

 なにも用事がなければ、これほどハッピーなことはないんですが
(すいません。雪国未経験なもので)  
なにが悲しくてこんな日にセミナーがあるのか。。。
こういうときは、南禅寺とか金閣とか詩仙堂とか行ったらさぞかし綺麗だろうに。

しかし、中途半端に京都に早く着いてしまったので、当初の予定通り
キッチン・ハリーナへ。ええ、初めていくお店です。

京阪出町柳から徒歩10分か15分くらい。
気温が意外と高いのか、雪は降ったそばからシャーベット状になって
ベシャベシャしてあるきづらく、車はそのシャーベットを撒き散らして走り去るので
普通に歩くのにひどく気を使う。

お店は大通りに面していてすぐに分かった。
市民運動系のチラシやらがオモテにたくさんあり、中もそういう系統の本が並んでいる。
お店の勝手だろうけど、そういう資料や本を大量に無造作に並べるというのは、
フェアトレードを「そういうのが好きな人のもの」に押しとどめるよなあ・・・。

http://fairtradekansai.web.fc2.com/

粗食


しかし、680円の粗食ランチはふろふき大根もごぼうもおひたしも大変美味しい。さすが、京都のおかあさんは野菜を上手に使うなあ。
お土産に買ったフィリピンのFTバナナも見た目は悪いが味はもっちりしていて美味しい。


雪の中の訪問でしかも滞在時間が15分ほどだったので、なんともいえないが、
もうすこしさっぱりとして、雰囲気が明るくなれば、本当にいいお店だなあと思いました。

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

ランキング、宜しくお願いしますm(_ _)m  

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

フェアトレード カタログ通販 PEOPLE TREE(ピープル・ツリー)

<People Tree>

 通信カタログ販売 
初回購入時期:2006年の年末くらい?

people tree 2007 winter

今回はフェアトレードといえば、の『ピープル・ツリー』の紹介(評価)です。

関西にはお店を構えているわけではなく、通信カタログ販売を行っています。

扱っている商品のほとんどは、ピープル・ツリーのブランドで直輸入されたもの。
商品は卸売りもされていて、関西の各フェアトレード専門店でも取り扱われています。


カタログは基本的に女性ファッションのページ・アイテムが多いので
男の私にとっては、かわいいモデルがいるかどうかだけがポイント、
というのは冗談として、メンズのページ・アイテムは少ないですが、
まあそれでもそれなりに充実していると思います。
 街中のフェアトレード専門店に行ったら、
それこそ衣料品で買えるものなんか全くと言っていいほどないものね。

 (その手のセンスはない僕が言うのもなんだが)
カタログは文章も読みやすく、写真も洗練されていて、いい意味で「普通に読める」。


 で、実際の商品はというと・・・
 最近買ったものは、オーガニックコットンのパーカー、タートルネックに長袖Tシャツ。
オーガニックコットンだと知っているからなのか、肌触りは凄くいい気がするのだけど
洗濯するとどうしても袖(ソデ)や襟(エリ)がヨレヨレになってしまうものがある。(洗濯の仕方悪い?)
特にタートルネックの襟と袖や長袖Tシャツの袖みたいに細長い部分が弱い。
でも、1年前に買ったウールのセーターは結構気に入っている。
作っている工場(生産者)の違いによってどうしても品質に差ができるのかも知れない。 


 実際の商品に多少の不満点はあるものの、このブランドのいいところは、ちゃんと日本の消費者が(フェアトレードだからじゃなくて)商品そのものに満足できるいいものを作っていこうという意欲が感じるからだ。

 あるセミナーで「フェアトレードは高くないですか?」という質問に対し
ピープル・ツリーの人は、「高くはなるけど、その値段に見合うだけの品質に挑戦している」という趣旨の回答をした。
 つまり、慈善事業チックにお情け頂戴だけでやっていくつもりじゃありません、ということだろう。僕がいつも思っていることをその人はさらりと言ってのけたのが凄く印象的だった。フェアトレード業界にも「品質」のことを話す人がいるんだ!
 
 実際、ピープル・ツリーはVOGUEというファッション誌とコラボレーションしたりしている。つまり、プロからも認められつつあるのだろう。

 フェアトレード抜きにしてもいい商品、というのはフェアトレードのすそ野を広げるのにはすごく重要なことだとおもう。なぜならフェアトレードを知らない人にも安心して奨められるから。
 
関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

ランキングに参加してます。クリックお願いしますm(_ _)m  

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

紗更 なんば店

<紗更 なんば店> 

場所:なんばCITY南館2F
訪問:2007年11月 

紗更なんば店2  紗更なんば店1

 
 南海電車のなんば駅の真下にあるお店。なんば駅の中では外れのほうというか、そこまで人通りの多い場所にはないが、それでもこんなところにフェアトレードのお店があるというのはなかなかすごいことじゃないか。
取り扱いは服と雑貨類だけで、食料品は置いていない。いわゆるフェアトレードショップというより、軽くエスニックテイストな服と雑貨のお店といった感じ。女性モノの服をじろじろ見るわけにもいかないのでブランドは不明だが、自身で直接買い付け・輸入もしているようでした。
 店内もそこそこ広く、シサムほど独特な店内ではないけど、おしゃれな感じの内装になっています。
 多分紗更にしかないと思われるカバンとか独特の商品、のほかPEOPLE TREEのアクセサリーなどもあります。

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

ランキング、宜しくお願いしますm(_ _)m  

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) - ジャンル : 地域情報

シサム工房 京都本店

<シサム工房 京都本店> 

場所:京都市左京区 出町柳駅より徒歩5分
訪問:もうずいぶん前の話 

 私がはじめてフェアトレードという言葉を知ったのは、この店のお陰だったと思う。京大の近くにあるお店。店内は東南アジアや南アジアで作られた家具やランプシェード、インテリアの小物などが中心で、みんな職人の手作りだという。フェアトレードショップとしてはやや異色な品揃えだけど、お店としての完成度が高いというか、変なフェアトレードショップらしさがなく、非常に居心地がいいし、気軽に入れるので、この前を通るとき、ついつい入ってしまう。といってもあんまり買い物した記憶がないので胸を張れないのだけど…。お店としてのすごさは大阪の堀江店のほうが凄いと思ったけど、こっちのほうは本店だし、居心地のよさは同じなので、星5つ。
 シサム独自ブランドの家具や小物・雑貨以外に、PEOPLE TREEの服や食品も扱っています。

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/

ランキング、宜しくお願いしますm(_ _)m  

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) - ジャンル : 地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。