スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアトレード・プロモーターズについて

 
フェアトレード・プロモーターズは、その名前のとおり、「フェアトレード」のプロモーション活動に取り組む団体です。 団体といっても、社会人や学生の小さなサークルですが、地元関西で広く一般の方々にむけてフェアトレードを広める活動を2007年の秋ころから行っています。

 (「フェアトレード」の言葉の意味についてはこちらをご覧ください)
http://fairtradekansai.web.fc2.com/sub3.html

 現在、ヨーロッパ各国ではフェアトレードが大きく成長しています。大半の消費者がフェアトレードを認知していて、どこのスーパーマーケットに行ってもフェアトレード商品が置いてある、という状況です。例えば、スイスのバナナ市場の50%以上はフェアトレード・バナナだったり、イギリスのレギュラーコーヒー市場の20%以上はフェアトレード・コーヒーだったりします。

 こういう流れの中で日本でも 「フェアトレード」という言葉は、最近では新聞などのメディアで取り上げられ始め、高校英語の教科書に取り上げられたり、08年度のセンター試験の英語の題材に使われたりもしています。売り上げのほうも順調に伸び、徐々に日本にも浸透しつつあるようです。また、フェアトレードについて数多くの本が書かれており、活発な議論が一部で行われています。
 
 しかしその一方で、日本全国で「フェアトレード」という言葉を知っている人は、06年の調査では約3%、さらに知っている人でもFT商品を買ったことのある人はさらにその1/3というのが実情です。
 また、その調査では、「フェアトレードという言葉を知った人でも、実際にどんな商品があるのか、どこで買えるのか、といった具体的な行動(購買)に結びつく情報が不足している」ということが指摘されました。(調査はチョコレボ

 そうはいっても、大きなフェアトレードショップやフェアトレードブランドがない関西圏には、フェアトレードを広めようという活動はあまり行われておらず、具体的な情報(どこで買えるの、とか、どんな商品があるの、とか)はその調査が終わった後もほとんど発信されていません。私たちが活動を始める前は国際協力をテーマにした関西最大級のイベントにさえ、フェアトレードのブースがほとんどありませんでした。

 「ヨーロッパのようにフェアトレード商品がスーパーでもどこでも買えるようになったらいいな」フェアトレードに賛同する人でしたら、みんな一度はそうおもうでしょう。でも、そのためには、もっとフェアトレードを知る人が増えて、買う人が増えないといけません。

 「フェアトレードがたくさん売れるようになれば、それでいいってもんじゃない」
 「フェアトレードは企業イメージを上げたいスーパーやカフェチェーン店にいいように利用されている」
 こういう主張もありますが、フェアトレードの売り上げがのびれば、今まで苦しんでいた開発途上国の多くの人々にフェアトレードに参加できるチャンスを広げることができます。また、どんなにすばらしい理念のフェアトレードであっても、実際に商品が売れなければ、残念ながら生産者の役には立たないのです。

 また、フェアトレードの取扱店が増え、商品が増えれば、「フェアトレードはいいけど、わざわざ遠くの店に行って買ったり、通販を使ったりするのは面倒だ。好きな商品がない」という人にもフェアトレード商品を買ってもらえるチャンスが増えます。
   
 「関西のフェアトレードをもっと広めよう」という趣旨で関西在住の社会人や学生が集まり、フェアトレード・プロモーターズは08年2月の「ワン・ワールド・フェスティバル」出展に向けて活動をはじめました。
 その後、アースデイやロハスフェスタなどのイベントに出展したり、映画「おいしいコーヒーの真実」の上映映画館とタイアップ企画を行ったり、「関西フェアトレードマップ」の作成などの活動を行ってきました。
 理想は高く、でも色々な制約からなかなか十分な活動ができているとはいえません。

 フェアトレード・プロモーターズでは、常時新メンバーを募集しています。
 フェアトレードのことを勉強してみたい、イベント出展やってみたい、という方は是非お問い合わせください。一緒に関西のフェアトレードを盛り上げていきましょう!!

http://fairtradekansai.web.fc2.com/sub7.html
 
(お問い合わせの際は、コメントの投稿から、「お名前」「メールアドレス」「お問い合わせ内容」を記入の上、「secret」「管理者にだけ表示を許可する」をチェックしてお送りください)

<これまでの活動実績>
 08年2月 ワン・ワールド・フェスティバル 出展
    3月  わたしにご褒美フェスティバル 出展
    5月  神戸発国際フェアトレードデー 出展
    7月  映画「おいしいコーヒーの真実」タイアッププロジェクト(第七芸術劇場)
         (京都みなみ会館、シネピピアでも)
    10月 ロハス・フェスタ 出展
    12月 ワン・ワールド・フェスティバル 出展
         関西フェアトレードマップ(試作版)作成

 09年 3月 KBS京都・春の収穫祭 出店
        関西フェアトレードマップ作成
     4月 芝楽市 出店
         アースデイはまでらこうえん 出展
     5月  アースデイ神戸 出展
     6月  芝楽市 出店

 
<今後の活動予定>
 09年10月 ロハス・フェスタ 出展
    11月 京都環境フェスティバル 出展
 10年2月  ワン・ワールド・フェスティバル 出展
他・・・

関西のフェアトレード情報は「フェアトレード in 関西」で
http://fairtradekansai.web.fc2.com/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。